おすすめベビーゲート 階段下選び方

おすすめベビーゲート 階段下選び方

赤ちゃんが成長してくると、台所だったり階段下など危ないところへ入ろうとします。
そんな時は、ベビーゲートが便利です。
そんなベビーゲートですが、おすすめの選び方はなんでしょうか。

 

ベビーゲートで最初に考えなければならないのは、タイプです。
台所や階段下など設置する場所にもよりますが、つっぱり棒タイプとネジタイプの二種類があります。
もし、階段下に設置するベビーゲートをお探しならネジタイプのようなしっかり固定するのがおすすめです。

 

次に見たい選び方の基準は高さや幅です。
ベビーゲートの高さや幅は商品によって様々です。
階段下などに設置したり、赤ちゃんの今後の成長を考えて90cmのものがおすすめです。
もちろん、設置する場所の寸法を測り、場所にあったベビーゲートを購入しましょう。

 

ベビーゲートの選び方として、ひとによっては家具の一つとして購入するひとがいます。
赤ちゃんの成長は早いですが、何ヶ月も使うものなので家具として見るのもいいでしょう。
オススメなのは木製のゲートです。
高額ですが、見栄えや性能などはほかの素材に比べて優秀です。